ネイチャーショップKYOEI 大阪店…「ボーグ 【6270】BORG71FL望遠レンズセットCH【2017年3月30日発売予定】」

天体望遠鏡や本格双眼鏡、天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる

ボーグ 【6270】BORG71FL望遠レンズセットCH【2017年3月30日発売予定】

  

ボーグ 【6270】BORG71FL望遠レンズセットCH【2017年3月30日発売予定】

定価:
198,720円(税込)
価格:

156,400円 (税込 168,912円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

BORG(ボーグ) 天体望遠鏡パーツ:セット品:撮影用望遠鏡セット 【6270】BORG71FL望遠レンズセットCH

71FLにカーボン鏡筒とM75ヘリコイドをセットした本格的撮影用セット登場!

主な特長

  • 製品名のCHはカーボン鏡筒の頭文字Cとヘリコイドの頭文字Hから取ったものです。
  • キヤノンオプトロン製高性能フローライトを搭載。EDレンズよりもはるかに少ない軸上色収差を実現。
  • カーボン鏡筒
  • カーボンドロチューブが標準装備。軽量で分割可能なので海外遠征に最適。
  • 超高精度のM75ヘリコイドが標準装備。シビアなピント合わせや手持ち撮影が可能に。
  • バンド
  • アルカスイス対応のプレート
  • ビクセン対応のプレートが標準装備なのですぐに使えます。
  • 各パーツが分割可能。海外旅行など自家用車を使えないシーンで荷造りや携帯が非常に有利。
  • 皆既日食の撮影機材としても最適。最重要製品である対物レンズを機内持ち込みに出来る利点。
  • 自分のスキルや撮影シーンに応じてカスタマイズやグレードアップが出来る。
  • 本製品はオールMADE IN JAPAN。高品質と優れたアフターサービスを完備。
  • 本製品の仕様概要はこちら。71FLの作例や使用例はこちら。※写真のカメラ、カメラマウントは別売
  • 71FL天体鏡筒セットはこちら。71FL天体フルセットはこちら。71FL+7872セットはこちら。

  • <本製品開発の背景>
    従来の71FL望遠レンズセットは60Φ鏡筒システムを利用したものでした。スリムで軽いというメリットの反面、筒が細く逆光の場面などでややコントラストが落ちる傾向がありました。本セットは、ヘリコイドに内径が大きく高精度なM75ヘリコイドを採用。鏡筒も太くて軽い80Φカーボン鏡筒を採用。よりシビアな場面でシビアなピント合わせを要求される場面で絶大な威力を発揮します。将来、90FLや107FLにスムーズにグレードアップすることが可能なことも本製品の大きな魅力です。カメラマウント交換式なので、マウントの違うカメラを入手するたびに望遠レンズまで買い替えるのは無駄だという方にも向いています。

    <本製品を入手するとこんな素敵な体験ができる>
  • BORGの高解像力を実感しつつ、比較的軽量なので、天体にも野鳥にも気軽に使える貴重な機種です。
  • 付属のM75ヘリコイドはスムーズかつ高精度。71FLの究極の性能を余すところなく引き出します。
  • カーボン鏡筒は軽くて高剛性を誇りますので、80Φ鏡筒であることを忘れさせてくれます。
  • 状況に応じて、別売の60Φ鏡筒システムにも換装可能。両刀使いはBORG71FLしか出来ません。
  • マニュアルフォーカスの楽しさや奥深さを学ぶ事が出来、自分でピントを合わせる喜びが味わえる。
  • カメラマウント交換式なので、最新のデジカメで最高の画質を体験することが出来る。

  • <本製品使用上の注意>
  • 本セットは各種補正レンズ(レデューサー・フラットナ―・テレコンバーター等)が別売です。中心像は非常にシャープですが、周辺像はコマ収差の影響で像が流れます。コマ収差を補正するには、必ず補正レンズを併用下さい。
  • M75ヘリコイド【7875】を装着する位置と向きは自由です。
  • 付属のマルチバンド80Φ【7085】はネジ1点止めですが、別売のネジM6P1【1620】を使用すると2〜4点止めになり、より強固に固定ができるようになります。
  • ※2017/3/30(木)発売予定。ご予約は3/15(木)15時〜開始予定。初回入荷数には限りがありますので、早期のご予約をおすすめいたします。
▼ 使用例

▲▲使用例サンプル拡大

本セット構成パーツ:大きく分けて対物レンズ、鏡筒、ヘリコイドに分割できます。鏡筒はさらに分割が可能。
▲使用例サンプル拡大
本セットとカメラバック:この通り25リットルのリュックに全てが入ります。分割式のボーグならでは。対物レンズは単体で機内持込可能。※デジカメはセットに含まれません。
▲使用例サンプル拡大
本セットの使用例:ヘリコイドはピッチが細かく、ガタの少ない高性能M75ヘリコイド【7875】を標準装備。
▲使用例サンプル拡大
本セット使用例:別売のM75絞り【7075】と60Φ鏡筒システム:71FLは鏡筒が太めの80Φと細めの60Φの両方のシステムに装着できる貴重なレンズです。
▲使用例サンプル拡大
本セットの使用例:別売の絞りM75【7075】を併用すると、望遠鏡なのに被写界深度の調整が可能になります。ボーグユーザーだけの特権です。
▲使用例サンプル拡大
本セットの使用例:別売の絞りM75【7075】はご覧の通り、完全円形絞りなので背景のボケも美しいマルボケとなります。
▲使用例サンプル拡大
本セットの使用例:カメラマウント交換式採用のため、市販のレンズ交換式カメラのほとんどが装着可能。
▲使用例サンプル拡大
豊富なボーグシステムに裏付けられた発展性。長く使えるレンズ。長く使える望遠鏡。それがボーグです。
▲使用例サンプル拡大
本セット構成パーツ
▲使用例サンプル拡大
本セット使用例:写真のようにM75ヘリコイド【7875】はカーボン鏡筒の後方にも装着可能

主な仕様
機種名 BORG71FL望遠レンズセットCH 型番 【6270】
口径 71mm 焦点距離 400mm
口径比F 5.6 レンズ構成 2群2枚フローライトアポクロマート
コーティング マルチコート 全長(光路長) 縮長:365mm(フード〜7000まで)
鏡筒径 80Φ 重量 1.7?(2572ラッパなし:294g、7070:68g、7700:228g、7875:646g、7507:55g、7000:20g、7085×2:180g、7020×2:20g、3200:112g、3125:112g)※カタログ表記は1.6?ですが、正しくは1.7?です。
フィルター フード先端に72mm、7000の内側に52mmフィルターネジ装備 パーツ取付サイズ: 鏡筒前:M75P1.25メス、鏡筒後:M57P0.75メス
付属品 71FL対物レンズ【2572】、80ΦL70mmカーボン鏡筒【7070】、カーボンドロチューブユニット【7700】、M75ヘリコイド【7875】、M68.8→M57AD【7507】、カメラマウントホルダーM【7000】、マルチバンド80Φ【7085】×2、マルチバンド用スペーサーL20【7020】×2、ロングプレート200【3200】、Vプレート125【3125】 その他 最短撮影距離:4m

おすすめ
オプションパーツ
[別売]
【7075】 絞りM75
【5414】 携帯ケースPII
【3306】 mini三脚DX
【3106】 微動雲台(黒)
【3110】 アルカクランプボーグ用
【2591】 BORG90FL対物レンズ(BK)
【2107】 BORG107FL対物レンズ
【7872】 レデューサー0.72×DGQ
【7108】 マルチフラットナー1.08×DG
【7214】 1.4×テレコンバーターDG
【7215】 1.4×テレコンバーターGR
【6015】 ミニボーグ鏡筒DX-LD
【7761】 M57ヘリコイドDXII
【1620】 M6P1Φ16L7
各種カメラマウント