ネイチャーショップKYOEI 大阪店…「KYOEI マルチドット照準器Type-S」

天体望遠鏡や本格双眼鏡、天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) BENRO(ベンロ) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CentralDS(セントラルDS)
CORONADO(コロナド) Explore Scientific(エクスプローラー・サイエンティフィック) FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン)
Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック) Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) Leica(ライカ)
LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Magellan(マゼラン) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SBIG(エスビーアイジー)
SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) STEINER(シュタイナー) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) ToupTek(トゥープテック)
Unitec(ユニテック) Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧

KYOEI マルチドット照準器Type-S

「マルチドットトType-S ホットシュー取付式照準器」
【一部改良Newタイプ】 →ドットの色が「レッド/グリーン」2色切り替え式になりました!(輝度は5段階調整)
※従来機種には「オート輝度調整機能」がありましたが、現行モデルにはございません。予めご了承ください。

→小型改良機「マイクロポイントType-S」はこちら!
→オート輝度機「マルチドット照準器Easy」はこちら!(現在欠品中)

KYOEI マルチドット照準器Type-S

通常特価:
オープン価格
価格:

9,000円 (税込 9,720円)

購入数:
友達にメールですすめる
携帯ページ

人気品薄商品です!
キャノン・ニコン・パナソニック・ペンタックス・オリンパスなどのホットシュー(汎用ストロボシュー)に取付可能です。
※ソニー・ミノルタαのストロボシューは独自規格のため適合しません。(市販の変換アダプターなどを別途ご用意ください)

KYOEI(キョウエイ) 照準器・デジスコパーツ マルチドットType-S 【照準器】

マルチドット照準器がさらに使いやすく!

スコープは遠くのものを驚くほど近くに引き寄せて観ることができます。その反面、視界が狭くなり、野鳥など素早い動きでフレームから逃げてしまうと追いかけるのは至難の業です。そこで、照準器の登場です。光軸さえしっかり合わせておけば、ファインダーをのぞかなくても広い視野のまま追いかけてフレームに収めることができます。

新登場の『ホットシュー対応 Type-S』は、性能の向上が著しいデジタル一眼レフカメラでの使いやすさを最重要と考え、従来機よりも高さを抑え、ファインダーと照準器を近づけました。

これにより視線の移動距離が短くて済み、「照準器でフレームに収めてからファインダーでピント合わせまで」の時間のロスを最大限まで減らしました。また、ファインダーをのぞいても照準器が目や額などに当たらないよう安全性も考慮しています。

素晴らしい一瞬を写真におさめるにはスピードが命。高速なシャッターが武器のデジタル一眼レフカメラの能力を、『マルチドット照準器 Type-S』は最大限まで発揮してくれることでしょう。
もちろんホットシューを搭載したコンパクトデジタルカメラにもおすすめです!簡単接続でセッティングの時間が大幅短縮できます!

照準器があればフレームへの導入時間が短縮されデジスコ撮影が快適になります!

スコープ・超望遠レンズは遠くまで見えるけど視野が狭い。被写体が移動したら追いかけるのが大変!   照準器があれば視界もひろびろ追尾も簡単!
照準合わせが格段に早くなります!

【従来製品よりグッと明るくて見やすい「マルチドット高輝度照準器」がオススメ!】

最大の特徴は被写体によって切り替えられる4種類のドットパターン
明るさも5段階から調節可能 ! さらに周囲の景色に合わせてドットパターンの色を緑 または赤から選択できます。

【被写体にも安全な設計です】
光源から発射されたドットはスクリーンに映し出されます。
被写体自体には当たらないのでドットで逃げられることはありません。もちろん写真への写りこみもありません。

水平・垂直方向の調整は簡単4ステップ!


◎大口径レンズをご使用のお客様は、ご注意ください!

照準器の全高を低くするとファインダーからの視点移動が減り、操作性向上につながります。 しかし・・・、
ホットシュー位置の低いカメラボディと、直径の太いレンズとの組み合わせでは、照準先が見通せず使用できない場合があります。
お手数ですがお求め前にお客様ご自身で、お手持ちの機材のホットシューの何ミリ上から目標が見渡せるのかをご確認ください。

1.マイクロポイントType-S = ホットシューの26mm上から目標が見渡せるかをご確認ください。  
2.マルチドットType-S = ホットシューの38mm上から目標が見渡せるかをご確認ください。
3.マルチドット照準器・シュー型= ホットシューの65mm上から目標が見渡せるかをご確認ください。 
見通せない場合には、より背の高い照準器ををご選択ください。

◎注意が必要な例:
マイクロフォーサーズなどのミラーレス機、600/4や800/5.6とKISSデジクラスの組み合わせ、自作・外品の大型フード装着 など。


照準器各商品の価格と特徴
モデル マルチドットType-s

マイクロポイントType-s

マルチドットEasy

マルチドットパターン ×
赤+緑2色選択 × ×
輝度(明るさ)調整 5段階 2段階 オート
セールスポイント 多機能です! 小さくて低いです! 簡単です!
KYOEIオススメ照準器 マルチドットType-S マイクロポイントType-S

ページトップへ