ネイチャーショップKYOEI 大阪店…「オリジナル 低重心ガイドマウント【即納】」

天体望遠鏡や本格双眼鏡、天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) BENRO(ベンロ) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CentralDS(セントラルDS)
CORONADO(コロナド) Explore Scientific(エクスプローラー・サイエンティフィック) FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) Kasai Trading(笠井トレーディング)
K-ASTEC(ケー・アステック) Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) Leica(ライカ) LOSMADY(ロスマンディ)
LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Magellan(マゼラン) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) SONY(ソニー) SBIG(エスビーアイジー)
SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) STEINER(シュタイナー) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) ToupTek(トゥープテック)
Unitec(ユニテック) Vanguard(バンガード) Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) 取扱いメーカー一覧

オリジナル 低重心ガイドマウント【即納】

※売り切れの際はご容赦ください。

オリジナル 低重心ガイドマウント【即納】

定価:
オープン価格
価格:

8,000円 (税込 8,640円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

KYOEI(キョウエイ) 天体望遠鏡パーツ オリジナル 低重心ガイドマウント

ガイド撮影を行う際、ガイド鏡の向き、縦・横方向をそれぞれの押し引きネジにより僅かに動かすことが出来る微動装置。可動範囲は仰俯角、方位角ともに、約±20度程度。耐荷重2〜3kg程度。

主な仕様
取付(上部) 35mm間隔でM8ネジ×2 (=タカハシ規格)、中央にカメラネジ付
取付(底部) 中央に1/4インチネジ穴+35mm間隔で1/4インチネジ穴2つ=合計3ヶ所
寸法 タテ 約60mm (128mm)×ヨコ 約80mm (95mm) ×高さ 約62mm ※カッコ内は微動ハンドルを含んだ寸法です。
重量 520g

取付(上部)取付(底部)

使用例
▼マルチプレートK-ASTEC MP-340への搭載例
使用例
▼タカハシ トッププレートへの搭載例 ▼K-ASTEC トッププレートへの搭載例
▼ミニボーグを搭載する
ガイド鏡として手軽なミニボーグを搭載するとこのような姿になります。
なお、簡単にミニボーグを搭載する方法は付属のローレットねじ(手回しねじ)ですが、手回しネジ1本止めでは不安が残るというような場合には・・・
付属のローレットねじをはずしていただきまして・・・
キャップスクリュー1/4インチ胴細×16mm(別売)に入れかえ、
ボールポイントレンチを使って締めればガッチリ固定することができます。
【さらに万全を期すウラ技(ガイドマウントは要分解)】
別売りの 胴細加工1/4インチx首下16mmねじ を用いてボールポイント六角レンチでしっかり固定し、さらにM8低頭ねじ×2本を使い、ミニボーグの三脚台座を下から突くように軽く締め上げることで(「引きねじ1本」と「押しねじ2本」になって)、しっかり固定することができます。

その他活用方法はさまざまです。