ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる

FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
Askar(アスカー)AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン)Chroma(クロマ)
CORONADO(コロナド) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)SBIG(エスビーアイジー)
FLI(Finger Lake Instrument) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧


アストロアーツ デジタルカメラ超望遠撮影術

 

アストロアーツ デジタルカメラ超望遠撮影術

価格:

2,000円 (税込 2,200円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


■写真・解説/中野耕志
■作例・テクニック解説/小田切裕介、中西昭雄、長根広和、福田幸広、湊 和雄
■判型/A4変型判(ムック)
■ページ/カラー128ページ
■発行日/2013年1月30日
■編集、発行/株式会社アストロアーツ
■発売/株式会社角川グループパブリッシング

AstroArts(アストロアーツ) ソフト・書籍:バードウォッチング デジタルカメラ超望遠撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック

あなたの望遠写真が大きく変わる望遠撮影のノウハウを満載
「デジタルカメラ超望遠撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック」

「あのきれいな鳥をもっと大きく撮ってみたい」そんなふとした気持ちが望遠撮影の入り口です。本書は容易に近づくことができない=望遠撮影を多用する被写体「野鳥」「動物」「希少生物」「天体」「鉄道」「飛行機」の撮影法をひもとくことで望遠撮影を理解し習得するための解説書です。

望遠撮影とはただ単に焦点距離の長いレンズを使うことではありません。太陽光線や被写体の動向、時間の経過とともに刻々と変化していくロケーション下で、どのように考え、どのようにカメラをコントロールしシャッターを切れば納得のいく作品を得ることができるのか? 本書では各ジャンルを代表する写真家が作例とともに、とっておきの撮影テクニックを紹介しながら実践的に解説をしていきます。

また、望遠撮影における基礎知識や、望遠撮影向きのカメラや機材についても詳細に解説しています。カメラやレンズ、アクセサリーはもとより、BORG、PROMINAR、ミラーレンズといった一般的なカメラレンズ以外の光学系や、続々と発売されるミラーレスカメラ、望遠撮影に特化したコンパクトデジタルカメラ、デジスコ撮影などについてもその特徴や優位点を作例とともに解説しています。

『デジタルカメラ超望遠撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック』は、「望遠レンズを持っているがいまいち使いこなせていない」「いつかはあこがれの被写体を撮影してみたい!」と考えるすべてのカメラマンに最適なムックです。


主な内容

さまざまなジャンルを得意とする
プロ写真家のとっておき撮影テクニックを解説

第1章 ギャラリー

望遠撮影を多用する被写体である「野鳥」「動物」「希少生物」「天体」「鉄道」「飛行機」の撮影をメインフィールドとするプロ写真家によるギャラリーです。

1章 フォトミッション

ギャラリーに引き続き、それぞれのジャンルでの撮影について被写体へのアプローチの仕方や機材のコントロール、テーマの決め方などをプロ写真家が実体験に基づき具体的に解説していきます。

2章 望遠撮影のテクニック

極端に浅い被写界深度や、強烈な圧縮効果、よりシビアになるピント合わせなど、知っておきたい望遠撮影における基礎知識をまとめてあります。

3章 カメラとレンズのことを知ろう

カメラやレンズ、アクセサリーはもとより、BORG、PROMINAR、ミラーレンズといった一般的なカメラレンズ以外の光学系や、ミラーレスカメラ、コンパクトデジタルカメラ、デジスコ撮影なども解説。

コラム

プロ写真家たちがとっておきのテクニックを披露するコラム「私はこうしている」。その他にも濃い内容のコラムを多数掲載。

ページトップへ