ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CORONADO(コロナド)
FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)
SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧


Explore Scientific フィールドフラットナー/レデューサー0.7x(3インチ径)【アウトレット特価品】【在庫処分セール!】

【アウトレット特価品】外観に若干のスレキズがございます。  

Explore Scientific フィールドフラットナー/レデューサー0.7x(3インチ径)【アウトレット特価品】【在庫処分セール!】

定価:
43,780円(税込)
価格:

9,800円 (税込 10,780円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

Explore Scientific(エクスプローラー・サイエンティフィック) 天体望遠鏡パーツ:補正レンズ フィールドフラットナー/レデューサー0.7x(3インチ径)

3インチフィールドフラットナー/ 0.7倍レデューサーは、天体写真体験を向上させるために設計された多面的なアクセサリーです。フィールドフラットナーとして、この製品は湾曲した焦点面によって引き起こされる収差を補正します。 レデューサーとして、この製品はF値を0.7倍に短縮し、より広い視野、より明るい画像と、より少ない露出時間をもたらします。このフィールドフラットナー/レデューサーは、完全にマルチコートされた光学系を誇り、M42P0.75(Tねじ)を装備しています。 技術的にはF / 8システム用に設計されていますが、ユーザーエクスペリエンスとその後のテストを通じて、F / 7.5屈折でも非常によく機能すると結論付けました。

鏡筒側取付規格:3インチ差込式。3インチバレル部は取り外し可能で、代わりに装着するES鏡筒用アダプタ2種(ES2インチクレイフォード接眼部用とES2インチラックピニオン接眼部用)が付属します。アダプタのメスネジは実測約54mmと約58mmですが詳細不明のため流用は自己責任でお願いします。
カメラ側取付規格:T2(M42P0.75)。 T2ねじのフランジ部は取り外しが可能で、取り外すと実測約72mmのオスネジが出現します。ただし、タカハシのM72P1.0よりもピッチが細かく、1山程度しかかかりません。流用は自己責任でお願いします。

主な仕様
重量 0.64kg
直径 78.3mm
高さ 90.1mm



ページトップへ