ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CORONADO(コロナド)
FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)
SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧


ミード LX850赤道儀セット

ミード 「LX850」シリーズ誕生!

ミード LX850赤道儀セット

定価:
オープン価格
価格:

1,298,000円 (税込 1,427,800円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

商品のお届けについて
こちらの商品は、商品のお届けにお時間を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。
正式な納期につきましては、別途ご案内させて頂きますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

MEADE(ミード) 赤道儀・架台:本体 LX850赤道儀セット

多目的ガイドシステム「スターロック」システムを標準搭載した新しい天体撮影プラットフォームLX850シリーズ誕生!

理想的な天体イメージングのプラットフォームを目指して設計されたLX850。さまざまな観測・撮影分野において、ミード社だけが提供できる新しいてテクノロジーが組込まれ、そのすべての機能が、天体撮影機能、眼視性能の新しい基準を目指しています。

これまでにない「スターロック」機能、そのコア技術はLSシリーズの「ライトスイッチ(LightSwich)」にあり、同LSシリーズのフルオートアライン機能には、その素晴らしい成果により、世界各国から圧倒的な賞賛の声が届いています。スターロックは、LS機能をさらに拡張し、“二つのCCDの眼”によりさまざまなシチュエーションで星を捕獲し、監視し、分析し、評価し、結論を出す頭脳を持った眼として、ヒトの眼に代わりうる機能を有します。また、単なる外付けオートガイダーとは異なり、神経の通った生物のようにオートスターIIとファームウエアレベルで連携できるので、より繊細で高精度な制御が可能です。

LX850は、先端的なセンサー技術を備えた天体望遠鏡ですが、オートスターIIにより操作はいたって簡単。どなたでも、革新技術がもたらす快適な観望・撮影を楽しむことができます。

主な仕様
形式 ドイツ式赤道儀架台
本体素材 6061-T6航空機用ジュラルミン切削加工(アルマイト処理)+ステンレス鋼
ウォームギア (両軸) ウォームホイール:直径φ147mm、225歯、ウォームネジ:直径φ17.3mm
カウンターウエイトシャフト 直径φ44mm、長さ305mm、ステンレス鋼切削ネジ加工
カウンターウエイト 12Kg (オプションで4.5Kg) ステンレス鋼、中心ネジ穴加工
駆動モーター 両軸エンコーダーによるDCサーボモーター
コントロールシステム オートスターIIコントローラ
駆動速度 0.1x~1x, 2x, 8x, 16x, 0.25°/秒, 0.5°/秒, 1°/秒, 2.5°/秒
GPS 装備 ホームセンサー 両軸に内蔵、自動ホームポジション可能
メカニカル可動部 極軸方位微動、極軸高度微動 子午線越え可動限界 20°
鏡筒搭載メカニズム ダブテール式、ロスマンディー社 (VおよびDシリーズ) 互換
機材搭載限界重量 約40Kg 設置緯度範囲 10°- 70°
三脚 ジャイアントフィールド三脚、アルミ合金製、直径φ76mm、縮長736mmから伸長1143mmまで2段伸縮
本体重量 約27Kg 三脚重量 約16Kg
電源 DC12V
マウント付属品 スターロック、12kgカウンターウェイト(25cmセット=1個、30cmセット=2個、35cmセット=3個)、固定ノブレンチ、5/16”六角レンチ、#507 PCリンクケーブルとRS232-USB変換ケーブル、オートスタースイート ソフトウエアDVD、内部配線用通線ツール、振動吸収パッド(3個)、日本語取扱説明書

LX850シリーズの特長

全パーツ切削加工の赤道儀

切削加工によるステンレス鋼および航空機グレードの6061-T6アルミ合金で構築されるLX850本体。赤経・赤緯両軸とも直径1.75インチのステンレス主軸を高精度なローラーベアリングでサポートし、非常に堅牢な軸構造を実現しています。直径17mmの銅合金ウォームと、直径147mm、225歯のアルミ合金ホイールにより、約40Kgまでの搭載能力の範囲で、滑らかで正確な回転を伝えます。電装系は内部配線により、露出するのは、ハンドコントローラのカールコードだけです。これらのすべては、新型のきわめて安定した三脚の上にセットされます。

多目的ガイドシステム“スターロック”

革新的なスターロックは、GoTo対象の高精度導入サポートをはじめ、ディープスカイ撮影でのガイド星のピックアップからガイディングまで、一連の操作を全自動で遂行するだけでなく、PECトレーニングやガイドレートの決定も自動で実行。さらに、ドリフトアライン機能により、北極星が見えない環境でも、正確な極軸合わせをサポートします。

スターロックシステムは、D80mm F5と、D25mm F1.04の2台のカメラが相互機能することで、ヒトの目に代わってガイド星の選択・監視を行います。また、独立したファームウエアを持ち、通常はオートスターIIから制御されますが、バンドルソフト「スターロックユーティリティー」で直接アクセスすることも可能です。

ワイドフィールドカメラ D=25mm、Fl 26mm(F1.04)レンズと1/2”フォーマットのセンサーにより、14.72 x 11.78°の写野
ナローフィールドカメラ D=80mm、Fl 400mm(F5)レンズと1/2”フォーマットのセンサーにより。57.2’ x 45.8’の写野、1ピクセルの分解能は2.68”
パーマネントPEC 自動PECトレーニングでオートスターのメモリーに保存可能
高精度導入 ±1’
高精度ガイディング ±1”(ベストシーイング)、1~4”(ガイド星の等級に応じてARCをアップデート)、最微ガイド星11等級
極軸アライメント 自動ドリフトアライン機能により、超精密極軸合わせが可能
重量 1.3Kg

オートスターII (英語表示)

長年親しまれているLX200の「オートスターII」と、基本的なメニュー構造やデータベース、そして操作性は変わりません。

・14万+の天体データベース
・多彩なソフトウエア機能
・ハーウエアをすべて統合し一括制御
・片手で使えるコンパクトネス
・便利なショートカットキー
・赤色IEDによる2行表示のスクリーン
・クリック感が明確な柔らかいキー


LX850では「スターロックメニュー」があらたに加わっていますが、メニューを直接実行する必要のない通常の観望では、スターロックの機能(基準星のセンタリングや高精度導入支援)は、バックグランドで実行されるので、違和感なく使えます。

スターロックユーティリティー

スターロックのファームウエアに直接コンタクトできるソフトウエア。付属のオートスタースイートDVDをPCにインストールすることで利用可能になります。 スターロックとPCをRS232ポートで接続することにより、スターロックが撮影中の画像をPC画面に表示を表示したり、「点像分布関数」や「ヒストグラム」を利用した解析プログラムで、ガイディング状態をチェックすることもできます。
※ご注意)同ソフトのサポートは行っておりません。

望遠鏡セットLINE UP

LX850-25F8ACFLX850-30F8ACFLX850-35F8ACF

ページトップへ