ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CORONADO(コロナド)
FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)
SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧



テレビュー スタービームSCT

 

テレビュー スタービームSCT

価格:

30,000円 (税込 32,400円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

Tele Vue(テレビュー) 天体望遠鏡パーツ Starbeam スタービームSCT

ファインダー

シュミットカセグレンに取り付けるためのダブテールシステム(「シュミカセブラケット」/「シュミカセバー」)をパッケージしたスタービーム。

スタービームの特長

簡単に肉眼で見える天体を導入できるファインダーが欲しいと思い、スタービームを設計しました。ポイントはエレガントなデザイン、機能性に富んでいること、そして鏡筒からファインダーを外さずそのままケースに収納できることなどです。結局、逆ハーシェル式の光学系にレッドスター(照準用のビームポインター)を投影するイルミネータを組み合わせた透過式のファインダーになりました。射出瞳39mm、アイレリーフ無限遠と聞けば、その使いやすさが想像できるでしょう。

■スタービームとクィークポイントの光学的原理

透過ミラーにレッドスターを投影して、望遠鏡の照準合わせを手軽に行えるパワーユニットファインダー。レッドスターは小さなピンホールを通して投影される赤いLED光です。半透明ミラーはピンホールに向かって凹面になっていて(透過光が屈折しないよう前後面が同じ曲率になっています)その焦点にLEDがあるので、レッドスターは無限遠の視度で投影されます。これはハーシェル式望遠鏡の原理を逆にした光学系です。

■便利な折り畳み式フリップミラー

フリップミラー付のため、天頂付近の対象導入が簡単です。瞳をミラーに近づけることで充分な視界が確保できるので、裏像にとまどうことはありません。また、ニュートン/ドブソニアンでの適性は言うまでもありません。なお、ミラーを畳めば従来通り視線方向で導入ができます。もちろん切り替えはワンタッチ!

関連する商品はこちら

テレビュー スタービームT

28,000円(税込 30,240円)

テレビュー シュミカセブラケット

定価: オープン価格
4,000円(税込 4,320円)

テレビュー シュミカセバー

定価: オープン価格
4,000円(税込 4,320円)

ページトップへ