ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) BENRO(ベンロ) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CentralDS(セントラルDS)
CORONADO(コロナド) Explore Scientific(エクスプローラー・サイエンティフィック) FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン)
Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック) Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) Leica(ライカ)
LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Magellan(マゼラン) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SBIG(エスビーアイジー)
SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) STEINER(シュタイナー) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) ToupTek(トゥープテック)
Unitec(ユニテック) Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧

オートガイダー特集

【オートガイダー特集】よりキレイな天体写真を撮るためのステップアップ

カメラのフォーマットサイズやピクセルサイズにも依りますが、EM200SXD2などの中型機で200〜300mm、EM400AXDなどの大型機で400〜500mmの撮影であれば、しっかりセッティングすることで追尾の失敗は起こりにくいと言われています。しかしながら焦点距離が長くなるにつれ微妙にズレて写ってしまうことがあります。

天体写真向きとされる高精度の赤道儀でも追尾の微妙なゆらぎ(ピリオディックモーション)があり、焦点距離によっては、そのピリオディックモーションが微妙なズレとして写真に写ってしまうためです。 他にも、たわみ・沈み込み、風、大気差など様々な要因でズレが生じます。

これらのズレを補正する装置がオートガイダーです。撮影鏡筒とは別に監視用の鏡筒(ガイド鏡)を同架し、ガイド鏡に装着したオートガイダーが追尾の状況を監視します。追尾にズレが生じますと、オートガイダーは赤道儀のコントローラに対し、遅い・速い・流れた、といったズレを補正する信号を逐一送り続け、写野の星を一点にとどめます。

おすすめオートガイダー

KYOEI M-GENスーパーガイダー Vixen アドバンスユニット CELESTRON NEW NexGuideネックスガイド Sky-Watcher SynGuiderII
オートガイドのみならず、ディザリングもこなす「スーパーガイダーです。」

STARBOOK TENコントローラで制御しパソコン不要のタイプです。

☆感度は使用するカメラでことなります。
WAT-910HX=◎
WAT-902H2=○

オートガイダー背面の液晶画面に操作が表示され同じくパソコン不要のタイプです。 セレストロンNexGuideと同等品です。

SBIG ST-i K-ASTEC QHY5L-IIM トッププレートガイドシステム タカハシ α-SRG3
焦点距離わずか100mmのレンズをガイド鏡にし、1000mmの直焦点撮影を可能にします。 SBIGのST-i同等の機能が得られより安価です。 最後発で更に安価に。オートガイドソフトPHDは2になって日本語化。 タカハシ純正。パソコンは必要ですが、制御ソフトは日本語表示で安心です。


オートガイダーの実践レポート アドバンスユニット


オートガイダーの実践レポート M-GEN

迷ったらコレ買っとけ!です

どこにでも簡単に設置できる手軽さながら、充分な取付強度が確保できる専用プレート&クランプつきのオールインワンパッケージです。
K-ASTEC鏡筒バンド・トッププレートシステム上にはもちろんのこと、 タカハシ純正バンド(一個式の場合は、バンド裏からカメラネジを取り外す)や、ビクセン屈折鏡筒 (金属製キャリーハンドルを取り外し、TTP40-190の追加が必要)にも 簡単に搭載可能です!
クランププレートを 含めたシステム総重量はわずか400g程度という驚きの軽さ(コントローラ・ケーブル別)のため、ポタ赤+カメラレンズのような軽量な機材でも使用可能です。しかも、焦点距離2000mmの直焦点でもガイドしますので重量級機材も余裕でOK。このMGEN-75GSSアルカセットがあれば何にでも活用できます。

初めての赤道儀購入ガイド

ページトップへ