ビクセン SXD2赤道儀WL【即納】※ACアダプタープレゼント付き

お買上げでもれなくオリジナルACアダプタープレゼント!
AC100Vが使用可能な場所での観測はもちろんのこと、ご自宅での機材チェックテストにもとっても便利な オリジナルACアダプター12V5A(シガーソケット式)をもれなくプレゼント! 赤道儀に付属しているシガーケーブルに接続してご利用ください。

   【即納】入荷しました!!※売り切れの際はご容赦ください。

ビクセン SXD2赤道儀WL【即納】※ACアダプタープレゼント付き

定価:
330,000円(税込) 513,700円(税込)
価格:

255,000円 (税込 280,500円) 385,000円 (税込 423,500円)

三脚有無:
定価:
価格:
購入数:
この商品について問い合わせる


ビクセン(Vixen) 赤道儀・架台 SXD2赤道儀WL

ワイヤレスユニット搭載のデラックスタイプ

●ワイヤレスユニットを標準装備したSXD2赤道儀WLは、お手持ちのスマートフォンまたはタブレットに無料アプリ「STAR BOOK Wireless」をインストールすることで赤道儀の操作や天体ナビゲーションなどの機能をケーブルレスで快適に使用いただけます。
●スマートフォン側の充電切れや通信が不安定な状況により、スマートフォンとの通信が切れても赤道儀の制御を継続します。

SX2赤道儀WLの特長

■スマートフォンで赤道儀を簡単操作
●専用アプリ「STAR BOOK for Wireless Unit」をインストールしたスマートフォンやタブレット端末から、天体自動導入をはじめとする天体ナビゲーション機能を手軽にお使いいただけます。ケーブルレスで、操作時にケーブルが邪魔になりません。また、従来のような専用コントローラーの液晶画面による電力消費がないため、「STAR BOOK TEN コントローラー」と 比較して約20%の消費電力節減(工場出荷時設定の場合)、より長時間の天体観測や天体撮影に対応いたします。


※各ストアにアプリが登録され次第リンク予定です。

■アライメントによる高精度導入
アプリ「STAR BOOK Wireless」にてアライメント※を取得。3点以上のアライメントを行うことで、より高精度な自動導入が可能となります。
●アライメント情報を記録することもできます。望遠鏡を動かさない状態であれば、電源をOFFにしてもアライメント情報を維持します。また任意のアライメントデータの消去も可能です。
※アライメントとはアプリ「STAR BOOK Wireless」が記憶する天体座標上の位置情報と実際に見える星の位置(視位置)を一致させる作業です。

■快適な十字方向操作
アプリ画面に表示されている星図上に表示された目標やキーに十字カーソルをスライドすることで赤道儀を操作します。画面上の指定の場所を探す必要はありませんので、天体望遠鏡を覗きながらの操作も容易です。
●また、STAR BOOK TENの表示インターフェースを踏襲しており、STAR BOOK TENコントローラーの画面操作に慣れた方でも、快適に使用いただけます。

■充実の天体データ

●観測しやすい有名な天体の諸データ(メシエ天体、NGC天体、IC天体)を収録。さらに、太陽、月、惑星(準惑星を含む)、彗星を自動導入後、それぞれの天体に対応する追尾が可能です。
■天体の表示設定が可能

●表示する天体種別や名称などの機能をカスタマイズすることができます。コントローラーの限られた画面内での視認性を確保することに配慮しています。
■ナイトビジョンモード
●アプリの設定画面でナイトビジョンをオンにすると、目に刺激の少ないアンバー表示に切り替えることができます。
■消費電力の削減
●従来のような専用コントローラーの液晶画面による電力消費がないため、赤道儀側の消費電力を最大で約2/3に削減。より長時間の天体観測や天体撮影に対応します。
■高速レスポンスを実現
●無線接続の最大の欠点とも言える赤道儀の動作反応の遅延を抑えることに成功。有線接続と遜色のない操作感※を実現しました。ストレスを感じさせない、快適な望遠鏡操作をお楽しみいただけます。
※使用するスマートフォンの動作環境に依存します。
■消費電力の削減
●従来のような専用コントローラーの液晶画面による電力消費がないため、赤道儀側の消費電力を最大で約2/3に削減。より長時間の天体観測や天体撮影に対応します。
■Wi-Fi接続によるバージョンアップ対応
●専用アプリ「STAR BOOK Wireless」経由でファームウェアのアップデートが可能。新機能実装時も手軽にアップデートできます。
■SX2 赤道儀のスペックはそのままに
●マイクロステップ駆動パルスモーターと 5 個のベアリングで安定した動作を実現。星空の日周運動に沿って回転する赤経部本体にモーターなどの重量物を集中配置し、ウエイトとしての役割も持たせました。軽量な鏡筒ならば追加ウエイトが不要です。ウエイト軸は、耐久性の高いステンレス素材で、赤道儀は本体に格納できる伸縮式のため、セッティング時の手間を減らします。また、収納時にも場所をとりません。


ワイヤレスユニット STAR BOOK TENコントローラー
形式 スマートフォン等に専用アプリをインストールして使用
天体自動導入・追尾
天体データ表示  
彗星自動導入・追尾
PEC機能 △※
オートガイダー対応
PCとの接続 △※(Wi-Fiによる接続) 〇(有線LANによる接続)
AXJエンコーダー ×

●製品の仕様は2022年2月22日時点でのメーカー発表によるものです。仕様および外観は変更される場合がございます。予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
●専用アプリは、製品の出荷時期が確定後(製品の出荷と同時に)リリース予定です。
●※ △は今後のアップデートで対応予定です。

SXD2赤道儀WLの主な仕様
架台部 SXD2赤道儀WL
赤経微動 ウォームホイールによる全周微動、φ72mm・歯数180枚、素材:真鍮
赤緯微動 ウォームホイールによる全周微動、φ72mm・歯数180枚、素材:真鍮
ウォーム軸 φ9mm・材質:真鍮
赤経軸(極軸) φ40mm・炭素鋼
赤緯軸 φ35mm・炭素鋼
ベアリング数 9個
ウェイト軸 φ20mm・本体収納式・ステンレス製
極軸望遠鏡 極軸望遠鏡 PF-L II(内蔵)
方位角範囲 微動:約±7°、ダブルスクリュー式:1回転約1.2°
極軸傾斜角範囲 高度0~70°(微動範囲±15°)、目盛2°間隔、・3段階使用可
タンジェントスクリュー式微動ネジ付。1回転約0.8°
駆動 パルスモーターによる電動駆動(マイクロステップ駆動 約250pps)
自動追尾装置 ワイヤレスユニット+スマーフォン(専用アプリ)による自動導入
駆動速度 最高約 1000 倍速(対恒星時)、高精度追尾
動作電圧・消費電流 SXD2 赤道儀 WL 本体+ワイヤレスユニット:DC12V・0.3A~2.0A(標準約 10 ?搭載時)/0.4A~2.2A(標準約 16 ?搭載時:最大搭載)
電源別売(シガーソケット用電源コード SX 用付属)
電源端子 DC12V EIAJ RC5320A Class4(センタープラス)
搭載可能重量 約 1.3~15kg(最大モーメント荷重 32.5~375kg・cm:不動点より 25cmで約 1.3~15kg)
WLユニット接続端子 D-SUB9PINオス
ワイヤレスユニット ワイヤレスユニットのスペック参照
電源・消費電流 DC12V・0.3A~2.0A(SX2赤道儀本体+STAR BOOK ONE)電源別売
大きさ 343×360×128mm(突起部を除く)
重さ 約9.2kg(ウェイトを含まず)
ウェイト 1.9kg×1、3.7kg×1
付属品 カラー星空ガイドブック、シガーソケット用電源コードSX用


「ワイヤレスユニット」の主な仕様
商品名 ワイヤレスユニット
機器種類 無線方式赤道儀コントローラー
対応赤道儀 SX2赤道儀、SXD2赤道儀、SXP2赤道儀、 AXJ赤道儀(AXJエンコーダの利用不可)、 AXD2赤道儀(旧製品:SXP赤道儀、AXD赤道儀)
※STAR BOOK対応機種(SXW赤道儀、SXD赤道儀には対応していません)
CPU 32bit CISC Processor 120MHz
架台接続端子 D-SUB 9PIN メス
オートガイダー端子 6 極 6 芯モジュラージャック(外部オートガイダー用)
Wi‐Fi 機能 専用アプリケーションソフトウエアによりスマートフォンをユーザーインターフェースとして利用
専用アプリ動作環境 対応 OS:Android6 以上、iOS9.0 以上
Wi-Fi規格 : IEEE 802.11b/g ・データ暗号化方式 : WPA2-APK
条件を満たしている場合でも使用できない可能性がありあます。ご使用の際は必ず事前にアプリの動作をご確認ください。
電源 架台から供給
消費電力 12V 最大0.1A
動作温度 0~40°C
その他 Wi‐Fi 接続によるバージョンアップに対応
大きさ 56×36×19.5mm(突起部を除く)
重さ 60g
付属品 取扱説明書、保証書

ページトップへ