ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる

FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
Askar(アスカー)AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン)Chroma(クロマ)
CORONADO(コロナド) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)SBIG(エスビーアイジー)
FLI(Finger Lake Instrument) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧


K-ASTEC AM5用PoleMaster取付アダプター DP31-AM5

 

K-ASTEC AM5用PoleMaster取付アダプター DP31-AM5

定価:
オープン価格
価格:

7,000円 (税込 7,700円)

購入数:

K-ASTEC(ケー・アステック)天体望遠鏡パーツ AM5用PoleMaster取付アダプター DP31-AM5

OP31-AM5はzwo社製AM5赤道儀の赤緯体へ、PoleMasterや極軸望遠鏡を取付け極軸合わせを容易とするものです。 AM5赤道義に直接固定、またはファインダーシューヘの取付ができます。

また底面にカメラネジ(UNC1/4)を施しているので他のプレートなどへの取付も可能です。

■附属品
・AM5赤道儀へ直接取り付けるボルト:M4-35ボルトX2本
・PoleMasterアダプタ一回転角度調整用スペーサー:0.3mmX3枚

1.AM5側面のアリミゾに 2.まず当製品を装着し
3.ポールマスターアダプターUNC1/4を装着したら 4.ポールマスターを搭載できます
5.さらに製品後ろ側には 6.光学式極望XY70-55PFも装着できます


以下の説明写真は、AM5赤道儀赤緯体に見立てたブレートに取り付けた状態です。 説明のPoleMasterアダプター(カメラネジ用)やXY70-55用の極軸望還鏡(XY70-55PF)は別売りです。 AM5赤道儀へ直接取り付けるには3mmの六角レンチ計4本が必要です。 その際は、附属ボルト以外はご使用になれません。長すぎると赤道儀内部を、員傷する恐れがあるので注意ください。
最初にDP31-AM5へPoleMasterアダプターのネジ込みます。 その際PoleMaster固定ポルトの位置が、概ね写真の青い範囲になるよう附属のスベーサーでと調整してください。 1枚で約60゜締め付け位置が変わります。 特にDP31-AM5を直接赤道儀に取り付ける場合は、写真の赤の位置にならないよう注意してください。PoleMaster本体が赤道儀に干渉する恐れがあります。
次にDP31-AM5を赤道儀へ取付けます。
直接付ける場合は附属の専用ボルトで固定します。
DP31-AM5にPoleMasterアダプターUNC1/4装着し赤道儀附属のファインダーシューヘDP31-AM5を写真取付けた状態です。


★便利な機能★
DP31-AM5の後方には光学式極望XY70-55PFも装着可能。
ポールマスターと共存して使用できます!

極望の設置位置は赤道儀東側となります。極望はAM5極軸体から10cm以上離れた位置に設置できますので、多くの場合利き目が右目の場合にも左目で空を見通せるものと考えます。極望を西側で使用したい場合は極軸体を180度回転させて使用することも可能ですが、鏡筒の赤道儀への接触にご注意ください。

※ご注意※
外付け極望という構造上、内蔵型極望ほど据付精度が高くありません。ポールマスターが写野内に極付近の空域が入っていれば真北を向いていなくても機能を果たすのに対し、光学式極望での極合わせは据付精度に依存します。電子観望や惑星撮影用にご活用下さい。

ページトップへ