ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CORONADO(コロナド)
FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)
SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧

サマークリアランスセール 12回まで無金利 KYOEI特別金利キャンペーン

笠井トレーディング NEW・ワイドビノ28 【即納】

  

笠井トレーディング NEW・ワイドビノ28 【即納】

定価:
オープン価格
価格:

15,000円 (税込 16,200円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

笠井トレーディング M48フィルターアダプター
WideBino28に2インチ用M48フィルターが装着できる便利なアダプターリングセット
販売価格:4,104円(税込) 購入数: 個 

笠井トレーディング 双眼鏡/双眼鏡オプション NEW WideBino NEW・ワイドビノ28

星空観測用オペラグラス「WideBino28」は2016年4月に全面改良!
光学性能・実用性・汎用性が大幅にアップ!

WideBino28は実視界28゚という驚異的な広視界を示す特異なオペラグラスです。大抵の星座はひとつの視野に収まり、なおかつ肉眼よりも1~2等暗い星まで明瞭に見え、あたかも肉眼がドーピングされたような独特の見え味が楽しめます。1990年代に販売され、全く新しいタイプの「星空観望グラス」として星空を愛する多くの人々の絶賛を博した伝説的製品「ワイドビノ」の復刻改良バージョン。ユニークな光学設計はそのままで、光学性能・コーティング・各部の仕様等を全て最新化し、観測時に便利なネックストラップや2-wayキャリングケースなどの付属品も更に充実させています。

ガリレオ式オペラグラスは一般的に視野が狭く、この欠点を改善するためには極端な小F値(F2以下)の対物レンズを使用する必要がありますが、 一般的なアクロマートレンズでは強烈な収差の影響によって像質が大きく乱れるため、とても実用にはなりません。 WideBino28は独自に設計された2群2枚のメニスカス系対物レンズと、1群2枚の円筒形接眼レンズを用いて各収差を極めて低いレベルまで抑え込み、視野中心から周辺まで良像を結ばせることに成功している画期的な超広視野オペラグラスです。更に最新バージョンではレンズの全面にブロードバンド・マルチコートを施して透過率を最大限まで高め、かつ内面処理を徹底してフレアの発生を抑えることにより、旧製品より格段にコントラスト&シャープネスが向上しています。 視野内のカラーバランスも非常にナチュラルで、初期モデルに見られた視野着色は全くありません。

NEW WideBino28の特徴(旧モデルとの相違点)

  • 【光学系】 WideBino28の優れた光学設計はそのままに、各光学面の研磨精度を高め、更に表面反射の僅少な高透過率コーティングを施すことにより、シャープネスとコントラストを共に向上させています。
  • 【目幅調整】 旧製品では左右の目幅を最短でも58mmまでしか縮めることができなかったため、お子様を含め、より目幅の狭い人には使いづらいものでした。新型では目幅の調整範囲を拡張し、最短で52mmまで対応できるようになっています。これにより、幼児を含むほぼ全ての人が適正な目幅でWideBino28を使えるようになりました。
  • 【視度調整】 旧製品ではマイナス方向への視度調整範囲が狭く、-4ディオプター以下では無限遠対象を見る際に合焦を得ることができなかったため、強い近視の人はWideBino28の使用を諦めざるを得ませんでした。新型では視度調整範囲を拡張することにより、実に-6ディオプターまで無限遠合焦が可能になっています。これにより、非常に強い近視の人でも星にピントを合わせることができるようになり、より多くの方々にWideBino28での星見を楽しんで頂けるようになりました。
  • 【アイカップ】 WideBino28は裸眼で使用し、更にアイレンズに目が接するようにして覗くことが最大視野を得る前提となります。旧製品ではアイレンズ後端からアイカップ後端までの高さが7mmありましたが、新型ではアイカップの形状を浅くすることにより、この高さを5mmまで短縮しています。これにより、アイレンズと目の距離を短く保つことが容易になり、旧製品のように目を無理にアイレンズに押し付けなくても快適な最大視野が楽しめるようになりました。
  • 【サイズ&重量】 上述した視度調整範囲拡大やアイカップの形状改良に伴い、新型では本体の前後幅が3mm短くなり、重量も約1割(25g)軽くなっています。
  • 【ストラップ】 旧製品ではネックストラップやハンドストラップを通す穴が無かったため、常に身に着けておくことができず不便でした。新型では左右2ヶ所にストラップを通す穴を設け、更にネックストラップも標準付属品になっています。旧製品より約1割軽くなった255gの超軽量ボディは天体観測中に常時首から下げておいても負担にならず、いつでも見たい時にさっと手に取って見ることができます。ストラップを通す穴は長さ10mm/幅3mmと余裕のある長円形を採用しているため、付属のネックストラップだけでなく、携帯用やカメラ用など、他の様々な市販のストラップに換えることも可能です。

付属品:2-wayキャリングケース

主な仕様
有効径 40mm 最大寸法 123×43×50mm
倍率 2.3倍 重量 255g
実視野 28゜ 合焦機構 IF
眼福調整 52mm~73mm 視度補正 -6ディオプター
コーティング 全面高透過率ブロードバンドマルチコート ストラップホルダー 左右2ヶ所
○付属品:2-wayキャリングケース/ネックストラップ

(注1):ワイドビノ28はガリレオ式のため「アイレリーフ」と言う概念がありません。メガネ併用での使用時は最大限の視野を得ることができません。アイレンズに目が殆ど接するようにして覗くことが最大視野を得る前提となりますので、必ず裸眼でご使用下さい。
(注2):ガリレオ式の実視野はアイレンズと目の距離に加えて、使用者の瞳孔径の大小によっても変動します。28゚という値は、暗順応して十分に瞳孔が開いた状態の裸眼で直接ワイドビノ28を覗いた場合の実視野を示しています。日中など瞳孔が絞られた状態での視界は減少します。

ページトップへ