ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CentralDS(セントラルDS)
CORONADO(コロナド) FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング)
K-ASTEC(ケー・アステック) Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ)
Leica(ライカ) LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD
SAMYANG(サムヤン) SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー)
Unitec(ユニテック) Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧

ゴールデンウィーク満喫大作戦!

ゴールデンウイーク満喫☆大作戦!

2017年のゴールデンウィークは天体観測の絶好機

ゴールデンウィークの頃は気流の安定する季節にあたり高気圧に覆われて晴れれば、乾燥して透明度の高い格好の天体観測日和となります。今年のGWは満月期となりますので星雲星団の撮影には不適である反面、月明かりの影響を受けない惑星観測と月そのものの観測には絶好機です。(但しPM2.5が飛散しますとマイナス要因です。特に西日本の皆様はYahoo!天気アプリなどのPM2.5情報をチェックしてください。)

夕刻、西の空には宵の明星(金星)が輝き、日没後にはさっそく月や木星の観測が楽しめます。そして夜半頃には土星と火星が!! 惑星写真に挑戦されるなら、このGWが夏の火星大接近に向けた前哨戦として重要な機会になることでしょう。

天体観測に興味があるけど難しそうで・・・となかなかはじめの一歩を踏み出せなかった方も、まずは月と惑星の観望を楽しめる天体望遠鏡セットを手に入れて、このゴールデンウイークをデビューのきっかけにしてみてはいかがでしょうか!!


GWにまだ間に合う!


その2 バードウオッチング! 山・川・海に出かけよう!

桜の時期が過ぎ、街中でツバメの姿が見られるようになるといよいよ春夏の野鳥シーズン到来です。
都市公園ではコゲラ・ヒヨドリ・ムクドリ達の活動が盛んになり、森ではキビタキやオオルリ、干潟や河口では北へ渡りつつあるシギチドリ達 の姿を見ることができるでしょう。
ボーグを使った撮影もおすすめ!ボーグのような高性能レンズを使用すれば美しい野鳥の姿を写真に収めることが出来ます!

野鳥の美しい姿を堪能するには、上質な双眼鏡が必要です。

EL 8x32 SWAROVISION コーワ BD42-8XD PROMINAR デジボーグ71FL望遠レンズセット

ライカ ウルトラビット 
コーワ TSN-664M TSN-663M PROMINAR バンガード Endeavor EDII

その3 スポーツ観戦・コンサート・旅行に!

スポーツ観戦やコンサートなどお出かけの際には、ぜひポケットサイズの双眼鏡をお持ちください。
旅行にもおすすめ!寺社・仏閣・遺跡・美術館・博物館・山・海・滝・花・月・・・見るものすべてが迫力に満ち溢れます!
お出かけに最高のシーズン、ゴールデンウイークには双眼鏡を携えて、かけがえのない瞬間に遭遇してください!

コーワ BD25-8 ライカ ウルトラビット 8x20BR スワロフスキー CL Pocket 8x25

ページトップへ