ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CORONADO(コロナド)
FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)
SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧

ボーグ 【7780】ドロチューブホルダーDX

 

ボーグ 【7780】ドロチューブホルダーDX

定価:
10,083円(税込)
価格:

7,778円 (税込 8,555円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

BORG(ボーグ) 天体望遠鏡パーツ:7500~7999番台 【7780】ドロチューブホルダーDX

従来品に比べガタが減り、スムーズに改良された新ドロチューブホルダー

従来の80Φ金属鏡筒は、ドロチューブホルダーの構造上の問題により、少々ガタがあり、動きもスムーズさに欠ける部分がありました。それを改良したのが、本製品です。重いカメラを装着してもたわみが少なく、手持ち撮影の際にドロチューブだけでもピント合わせができるほどスムーズになりました。

主な特長

  • 従来品のドロチューブホルダーと交換するだけで、すぐに使えます。
  • ユーザーサイドでドロチューブの動きを調整できる調整ネジ付。自分の好みの動きにフィットできます。
  • プリズム径もEP-1よりも2mm大きくなっています。
  • プリズムの精度も上がっていますので、100倍の高倍率にも耐えます。
  • 伸縮部にフッ素樹脂を採用。ガタを極力排除し、非常にスムーズな収縮を実現。
  • アリミゾ式ファインダー台座【7755】が装着可能。ファインダーや照準器が取り付きます。
  • ドロチューブロックネジは2か所。ガッチリ固定できます。

【使用上の注意】

●写真のマルチアルカスイス台座【8991】は別売です。
●本製品は直接カメラネジに付きません。三脚等に装着する場合は、別売の【8991】や各種鏡筒バンド80Φをご利用下さい。
【8991】【7780】を装着する際に、【8991】に付属のカメラネジ(黒色)は使えません。必ず専用のM6ネジ(初期の【8991】にはM6ネジが入っていません。
無料でお送りしてますのでこちらからご請求ください。最新の【8991】には専用のM6ネジとワッシャが付属しています)をご使用下さい。
●本製品の色は黒のみですが、白鏡筒とのマッチングは問題ありません。
●ドロチューブの外径のバラツキにより、ドロチューブが挿入しにくい場合があります。その際は各種ネジを十分に緩めてから挿入してください。ドロチューブの挿入は対物側から行ってください。

▼ 使用例
三脚台座は別売なので、【7780】単体の姿はこの画像の状態になります。 【7780】にドロチューブを装着。滑るようにドロチューブが動きます。
【7780】にドロチューブとヘリコイドM【7835】とアルカスイス台座【8991】を装着 【7780】にドロチューブとヘリコイドM【7835】とアルカスイス台座【8991】とアリミゾ式ファインダー台座【7755】を装着
【7780】にドロチューブとヘリコイドM【7835】とアルカスイス台座【8991】と80Φ鏡筒(黒)を装着 【7780】にドロチューブとヘリコイドM【7835】とアルカスイス台座【8991】と80Φ鏡筒(黒)を装着
77EDII(短鏡筒仕様)に【7780】【8991】、ドロチューブ、【7507】【7861】【7872】という変わった組み合わせ。77EDIIと7872のコンビが意外と相性が良い? 77EDII(短鏡筒仕様)に【7780】【8991】、ドロチューブ、【7507】【7861】【7872】という変わった組み合わせ。77EDIIと7872のコンビが意外と相性が良い?フォルムはまさに望遠レンズ。
77EDII、【7800】【7780】、ドロチューブ、【7835】等を接続。【7780】【7755】は最大3か所に装着可能。白鏡筒と【7780】のマッチングも問題なし。 【7780】に装着可能な【7755】は何と3か所。6×30ファインダー【0037】と他社製照準器を同時に装着可能。

主な仕様
全長(光路長)/重量 50mm/172g 対応望遠鏡 80Φシステム:71FL77EDII89ED90FL、100ED、101ED、101EDIIなど
パーツ取付サイズ: 対物側:M77.6P0.75オス、アルカスイス台座【8991】装着可能、【7755】装着可能 付属品 アルカスイス台座【8991】は別売

ページトップへ