ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CORONADO(コロナド)
FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)
SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧


K-ASTEC TP60シリーズ TP60-222

 

K-ASTEC TP60シリーズ TP60-222

価格:

7,000円 (税込 7,700円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

商品のお届けには若干お時間を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。

K-ASTEC(ケー・アステック) 天体望遠鏡パーツ TP60シリーズTP60-222(3インチアリガタ用トップ/ベース兼用プレート)

K-astecの新型鏡筒バンドに取付できるプレートです。2017年秋より順次発売されるK-astecの新規格、取付幅60mmの鏡筒バンドシリーズに使用できます。
鏡筒バンドTB80NTB95NTB115TB166Nに対応し、アリガタ金具DP75-152,222,292,294Lを装着した際の「トッププレート」として使用できます。
17.5mm間隔でM8のザグリ付通し穴とM8のタップ穴が交互に開いています(=1つ飛ばしでタカハシ規格35mm間隔の通しとタップになります)ので、トッププレートにはもちろんのこと、汎用アリミゾプレートDXなどビクセン規格アリガタを装着するための「ベースプレート」にもなります。

▼使用例 (トッププレートとして)

・鏡筒バンドTB166N
TP60-152(トッププレートとして)
・3インチ(ロスマンディ互換)規格アリガタ DP75-222
※上記はトッププレートTP60-152、アリガタDP75-222の例です。もちろんTP60-152とDS75-152の組み合わせや、TP60-222DP75-222の組み合わせも可能です。

▼使用例(ベースプレートとして)
TP60-222は、K-ASTEC鏡筒バンド各種にKYOEI汎用アリミゾプレートDXを装着するためのベースプレートとして使用します。 低頭M8x16mmねじ2本を利用して、KYOEI汎用アリミゾプレートDXを中央部で安定固定できます。
FSQ85EDPやFC100D用の鏡筒バンドTB-95Nとの組み合わせ例です。上記例では傾斜ハンドルとSP50-15(ハンドルとオートガイダーの干渉を防ぐ嵩上げプレート)も装着しています。 完成図。ビクセン規格アリミゾの赤道儀に搭載することができます。
TP60-152とKYOEI汎用アリミゾプレートDXの接合例です。 TP60-152とDP45-152の接合例です。

▼使用例(複数機材同架用のマルチプレートとして)
TP60-222KYOEI汎用アリミゾプレートDXの組み合わせは、横位置で使用すれば、剛性がありながら軽量コンパクトなマルチプレートとしても活用できます。 上記は左に撮影鏡筒搭載用のアルカスイスクランプSDS38、右にガイド鏡搭載用のアルカスイスクランプDS38を装着した使用例です。
ビクセン互換アリガタDS45を装着したタカハシEM11FG-T2Zに搭載した状態です。 その上にFOA60鏡筒と、MGEN75GSSアルカセットを並列同架した例です。横方向にスライドさせて重量バランスを調整することができます。

ページトップへ