ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CORONADO(コロナド)
FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン) Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック)
Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム) LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ)
LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス) QHYCCD SAMYANG(サムヤン)
SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー) Unitec(ユニテック)
Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) WILLIAM OPTICS(ウィリアムオプティクス) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧


ユニテック ダブル雲台ベース 【DUB】

 

ユニテック ダブル雲台ベース 【DUB】

価格:

9,000円 (税込 9,900円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

Unitec(ユニテック) 天体望遠鏡パーツ ダブル雲台ベース

2台のカメラをシンプルに搭載!重量僅か320gのアクセサリー!

SWAT-200に装着することで簡単にカメラ2台で運用出来るシステムを構築出来るほか、ドイツ式赤緯軸としても機能する優れたユニットです。

主な特長

  • 取り付けはターンテーブル上のM6サービスホールを利用します。長穴になっていますので、バランス調節も可能。ローレットビスは手回しでしっかり固定できます。
  • 左右のアクセサリー取り付け部にはピンハンドル付きの1/4インチカメラネジが装備されていて、雲台を簡単に固定することが出来ます。さらに35mm間隔でM6ネジ穴もあけてありますので、オプションのテーパーキャッチャーや適合する他社製パーツもご利用いただけます。
  • 重さは約320gと軽量です。このパーツもユーザー様のアイデア次第でで自由にお使いいただけます。
●カメラを2台装着した場合の例。バランスが取りやすく、ウェイトも必要ありません。 ●M6ローレットビスを取り外して、アリミゾキャッチャーに直接取り付けることも可能です。この場合、さらにバランス調整がしやすくなります。画像は左右にテーパーキャッチャーを装着してみました。テーパーアダプターの他、粗動回転ユニットや近日発売の微動回転ユニットもセットできます。
●ドイツ式赤緯軸のようにもお使いいただけます。画像の上部には、別売のテーパーキャッチャーを取り付け、さらに近日発売予定の粗動付き全周ウオームホイール式微動回転ユニットを装着してみました。このようにさまざまな形に組み上げることができます。バランスウェイトシャフトも同時発売致します。さらに、スッキリ固定できるテーパーキャッチャー用のイモネジも別売予定です。 ●TOAST-proやポラリエユーザーのみなさまにもunitec製ターンテーブルキット(TOAST-pro用ポラリエ用)を併用いただくことで「ダブル雲台ベース」が使えます。

SWAT-350の設計思想を忠実に継承 「ユニテック SWAT-300」SWATシリーズの最高峰!「ユニテック SWAT-350」
オルゴール駆動で電源不要。軽量コンパクトなポータブル赤道儀「ユニテック SWAT-mini」

ページトップへ