ネイチャーショップKYOEI 大阪店

天体望遠鏡や本格双眼鏡、 天体観測・バードウオッチング機材の製造・販売。協栄産業株式会社。昭和34年創業。

  • マイページヘログインご利用案内お問い合せサイトマップ
カートをみる
FAX注文書
支払い方法:銀行振込/郵便振替/代金引換/低金利ローン/カード払い
低金利分割払
AstroArts(アストロアーツ) ASTRONOMIK(アストロノミック) boader planetarium(バーダープラネタリウム) BinoTechno(ビノテクノ) BORG(ボーグ) Canon(キャノン) CELESTRON(セレストロン) CentralDS(セントラルDS)
CORONADO(コロナド) Explore Scientific(エクスプローラー・サイエンティフィック) FLI(Finger Lake Instrument) FUJINON(フジノン) GITZO(ジッツォ) IDAS(アイダス) ioptron(アイオプトロン) jobu design(ジョブデザイン)
Kasai Trading(笠井トレーディング) K-ASTEC(ケー・アステック) Kendrick(ジムケンドリック) Kenko(ケンコー) 国際光器 Kowa(コーワ) KYOEI(キョウエイ) DiGiSCO.com(デジスコドットコム)
LAOWA(ラオワ) Leica(ライカ) LOSMADY(ロスマンディ) LUNT SOLAR SYSTEMS(ラント ソーラー システム) Manfrotto(マンフロット) MEADE(ミード) Nikon(ニコン) PENTAX(ペンタックス)
QHYCCD SBIG(エスビーアイジー) SIGHTRON(サイトロン) SkyWatcher(スカイウォッチャー) SLIK(スリック) SWAROVSKI(スワロフスキー) タカハシ(高橋製作所) Tele Vue(テレビュー)
Unitec(ユニテック) Velbon(ベルボン) Vixen(ビクセン) WATEC(ワテック) Wimberley(ウィンバリー) ZEISS(ツァイス) ZWO 取扱いメーカー一覧

12月16日最接近!46Pウィルタネン彗星観測ガイド

12月16日最接近!46Pウィルタネン彗星観測ガイド

46P/ウィルタネン周期彗星が姿を現し始めました!近日点が地球より外側ですのでバーストして大増光という可能性は少ないかもしれませんが、その代わり夜通しじっくりと観測できる彗星です。12/16に地球に最接近し4等級台まで明るくなると予測されています。この彗星の心憎さはそのときの位置で、M45プレアデス星団とヒヤデス星団の間というフォトジェニックさですから堪りません。 最接近後は更に西進し、カペラを1度角の距離でかすめながらぎょしゃ座を過ぎるのがクリスマス頃、そしてやまねこ座を過ぎる年明けごろには新月期を迎えるなど撮影の好機は長く、様々な姿を見せてくれることでしょう。

12月16日最接近!46Pウィルタネン彗星観測ガイド

ステラナビゲーターVer.10で作成

12月16日最接近!46Pウィルタネン彗星観測ガイド

12月16日夜には200mm前後の直焦点撮影で、すばるとのランデブーが撮影できます。この焦点距離はカメラレンズでも実現可能な画角ですが、FL55SSやFC-60CBのような高品質屈折での直焦点ならそれとは一線を画す写り映えが期待できます。

12月16日最接近!46Pウィルタネン彗星観測ガイド FL55SS FS-60CB鏡筒(ライトブルー)レデューサー撮影 K-ASTEC ASバンドセット
 AP-WM追尾撮影スターターセット ユニテック SWAT-310 ケンコー スカイメモS ポータブル赤道儀

12月16日最接近!46Pウィルタネン彗星観測ガイド

彗星撮影の秘訣は、なるべくF値の明るい鏡筒を用いて手早く行うことです。彗星撮影に使いたい鏡筒といえば、ベテランの方なら明るくて星像の鋭いイプシロンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。昨今ではFSQやVSDなど屈折でも高性能で明るい鏡筒が多数出現していますので選択肢は多彩です。

12月16日最接近!46Pウィルタネン彗星観測ガイド
タカハシ ε-130D 鏡筒 FSQ-85EDP 鏡筒 VSD100F3.8 鏡筒
 タカハシ EM-11FG-Temma2Z赤道儀 タカハシ EM-200FG-Temma2Z ビクセン SXP2赤道儀

ウィルタネン彗星の接近を機に、あなたも天体観測・天体写真に挑戦してみませんか!?

難易度: 易 ★☆☆☆☆ 難易度: やや易 ★★☆☆☆
難易度: 並 ★★★☆☆ 難易度: やや難 ★★★★☆ 難易度: 難 ★★★★★

ページトップへ